ドラム初心者のための入門サイト

ドラム博士 > Login > ドラマーランキング > マイク・ボーディン

マイク・ボーディン

Mike Bordin

1962年11月27日~
本名 Michael Andrew Bordin マイケル・アンドリュー・ボーディン

Faith No More,Ozzy Osbourneでプレイしているドレッドが特徴的な左利きパワフルドラマー。

History

  • 1970年代後半 Ez-Streetで活動。(その後Metallicaのベーシストになるクリフ・バートン、Faith No Moreで共にプレイするジム・バーティンらが在籍。)
  • 1981年 メンバーを改めバンド名をFaith No Moreとして活動。
  • 1996年 Ozzy Osbourneのバンドで活動開始。
  • 1998年 Faith No More活動休止。
  • 2000年 Kornのツアーサポートを行う。
  • 2002年 Jelly Cantrellのアルバムに参加。
  • 2010年 Ozzy Osbourneのバンドを去る。

ドラムプレイの特徴

何といっても左利きならではのオープン奏法が彼の一番の特徴です。
ライドシンバルも左手側にセットしているので全てのビートをオープン奏法で行います。
ドラマーの方ならわかると思いますが右利きの人がオープン奏法をするよりも左利きの人がオープン奏法をするほうが難しいと思います。
効き足も左になるわけですから右足でバスを踏みながらバランスを取るのは非常に難しいと言えるでしょう。
それを完璧にこなし更に振りも大きくパワフルに魅せています。
タムとバスドラを絡ませたフィルやスネアロールを良く使用したフィルも聴きどころの一つです。

ドラム・セッティング

ヤマハのドラムセット、ジルジャンのシンバルを愛用しています。
タムをフラットに並べているのがとても特徴的です。
左側にセットされたライドシンバルもそうでしょう。
左利きならではのセッティングと言えます。
タムは2~3個深胴のものを好んで使用している様子。
シンバルは目線くらいの一般的な高さにフラットにセットしています。
ハードウェアはドラムラックを使用しています。

ドラム動画

2009年ダウンロードフェスティバルで行われたFaith No Moreのライブ映像。


1997年オズフェストで行われたOzzy Osbourneのライブ映像。


Faith No More / War Pigsのライブ映像です。